練習方法はシンプルで実際にトレーニングしやすい!

ゴールキーパー育成プログラム、元・Jリーガーや指導者の多くが推薦する、現役GKコーチ園部大介監修DVD2枚組の評判・トップイメージ

ゴールキーパーは、基本を教えてもらったりする機会も少ないと思います。

また、ゴールキーパーのために練習時間を確保していないことも多くなってしまうのが実情です。

原因として考えられる事は、ゴールキーパーの経験者があるコーチがいないからという事があります。

実際に、サッカーのフィールド出身者がゴールキーパーを上手に育成することは難しいです。

この点、ゴールキーパー育成プログラムならば、練習方法はシンプルでトレーニングしやすい内容です。

続きはコチラ  ゴールキーパー育成プログラム(園部大介監修)

 

自然と出来るようになっています

ゴールキーパーの練習としては、ボールを落とず確実にキャッチするというのが一番大切な事になります。

次に、ゴールキーパーは強いボールに対して確実なセービングが大切です。

このためには、いかに体を上手く使ってボールを止めるかをしっかりと理解して、練習する必要があります。

3つ目には、ゴールキーパーは守るだけが役割ではありません。

全体を見渡して、自分のチームのチャンスを作り出せるようになる必要があります。

4番目には、自分のチームの実力と相手チームの実力を冷静に比較出来るようになっておく必要があります。

このような点がゴールキーパーにはとても大切です。

これらば、すべてゴールキーパー育成プログラムの中で詳しく説明されています。

ぜひ内容を繰り返し見る事で、頭で理解できます。

さらに練習をすれば、自然と出来るようになっています。

続きはコチラ  ゴールキーパー育成プログラム(園部大介監修)

 

フィールドプレイヤーとしてもシッカリと説明されていて非常に好評

また、ゴールキーパー育成プログラムでは、ゴールキーパーとしてのスキルがアップするだけではありません。

ディフェンダーとの連携も上手にとれるようにもなります。

11番目のフィールドプレイヤーとして役に立つ内容もシッカリと説明されていて非常に好評です。

続きはコチラ  ゴールキーパー育成プログラム(園部大介監修)